更新記事

サムイ島 チャウエンビーチの近況 2016年12月


サムイ島 チャウエンビーチの近況 2016年12月
サムイ島で、いちばん賑やかなチャウエンビーチ
サムイ島チャウエンビーチの散歩地図を更新しながら、
今日は、最近のチャウエンビーチの様子をお届けします

12月28日(水)、今日のサムイ島の天気は晴れたり曇ったり

サムイ島は、クリスマス前に、やっと雨季が明けた感じです。
まだ、晴天が続かず、時どき夜間にスコールがあるでしょう。
冬季は本雨季のように1日中雨は無いので、ひと安心です。
それにしても、タイの全域で、今年の雨季は長かったですね

サムイ島に旅行で来られる方、サムイ島の季節、サムイ島の
天気や気候の情報、天気予報は こちら をご覧ください。

サムイ島へはバンコク経由、シンガポール経由が便利です。
サムイ島の行き方、サムイ島アクセスは こちら をご覧ください。

サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島チャウエンビーチの散歩地図
サムイ島現地情報 weekly samui

サムイ島のチャウエンビーチを散歩

サムイ島のチャウエンビーチの散歩地図、
チャウエンビーチロードを北から南下して、
今日は、地図の①から⑩まで、散歩します

サムイ島現地情報 weekly samuiムアン サムイ スパ リゾート (ブログ記事)

チャウエンビーチロードの一方通行を南下すると、
左手(海側)には、ムアン サムイ スパ リゾート

サムイ島チャウエンビーチ屈指の人気ホテル。
オリエンタル風の建物、ゆったり、広めの客室。
全客室にジャグジー風呂があることが魅力です。

サムイ島現地情報 weekly samui
ムアン サムイ スパ リゾートを過ぎると、
右手(山側)には、ラジャフェリーが建てた、
Chaweng Walking Arcade

サムイ島現地情報 weekly samui
そのお隣りの商店街に、
小さなシーフードレストランができていました。
Onion 2
Onion 1(本店)は、バナナ・ファンシー近くに
あったと思います。

サムイ島現地情報 weekly samui
この辺りではリーズナブルな店なのか、
店先で立ち止まる旅行者が多いです。

サムイ島の冬のハイシーズンは、
夜になると、蒸し暑さを感じないので、
ビーチロードのオープンエアの店でも、
快適に過ごせます。
街を楽しむのに、良いシーズンですね

サムイ島現地情報 weekly samui
Onion 2のビーチロードを挟んだお向い(海側)が、
Red Snapper

サムイ島現地情報 weekly samuiチャウエン リージェント (ブログ記事)

Red Snapper は、チャウエン リージェントの、
ビーチロードに面したレストランですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
チャウエンビーチロードをさらに南下すると、
チャウエンビーチ北の南側の繁華街では、
右手(山側)には、Terminal D
チャウエンビーチ北で、賑わっているお店。

サムイ島現地情報 weekly samui
Terminal D のビーチロードを挟んだお向い(海側)、
HENRY’s が店名を変えて、新装オープンしました。
Backpackers

サムイ島現地情報 weekly samui
サムイ島では、バックパッカーは殆ど見られないのですが、
サムイ島は、1990年代まで、バックパッカーで栄えた島。
嘗てのバックパッカーに郷愁を誘うネーミングが良いのか、
バーレストランの雰囲気になり、西欧人で賑わっています。

サムイ島チャウエンビーチ北の人気のレストラン地図
サムイ島現地情報 weekly samui
サムイ島現地情報 weekly samui
チャウエンビーチロードをさらに南下して、
チャウエンビーチ中央のソイ・グリーンマンゴーの入口。
右手(山側)にあります。

サムイ島現地情報 weekly samui(2016年10月の写真)

ソイ・グリーンマンゴーの入口では、
古い建物のパブが工事中でしたが・・

サムイ島現地情報 weekly samui
改装されて、オープンしました。
Palms (Bar and Grill)

サムイ島現地情報 weekly samui
そのすぐ南には、
オージーパブの、BONDI

サムイ島現地情報 weekly samui
BONDI から南側を見ると、Sound Club のサインが見えますが、
9月末に閉店しています。
サムイ島では、お店が閉店しても、サインの放置が多いのです

その先に見えるのが・・

サムイ島現地情報 weekly samui
サムイ島のハードロック・カフェ
ガラスドアを開けると、ギフト・ショップ。
奥がカフェ・レストランになっています。

サムイ島現地情報 weekly samui
ギフト・ショップで、いいなと思ったのは、
さり気なく、サムイ島オリジナルのキャップ。
お値段は、1000~1200バーツ。

サムイ島現地情報 weekly samui
ハードロック・カフェのビーチロードを挟んだお向い(海側)には、
アルゼンチンのステーキハウスがオープン。
EL GAUCHO
多国籍の島、サムイ島でもアルゼンチン料理は珍しいですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
チャウエンビーチロードをさらに南下して、
セントラル フェスティバル サムイ手前には、
Cream Cafe
いつの間にか、店舗が拡張されていました。

サムイ島現地情報 weekly samui
ショウケースが並んだ売場。

サムイ島現地情報 weekly samui
エアコンルームのカフェ。

サムイ島現地情報 weekly samui
そして、オープン・エアのカフェ。
羨ましい繁栄店ですね

サムイ島現地情報 weekly samui
その南が、セントラルフェスティバル サムイ。

サムイ島現地情報 weekly samui
セントラルフェスティバル サムイのビーチロード側の入口には、
日没近くになると、露店(食べ物は無し)が並びます。
只今、準備中ですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
サムイ島の住民に興味を惹くものは無いので、素通り。

サムイ島現地情報 weekly samui
エスカレーター近くのスペースには、
暗くなると、カクテル販売の車が停まります
矢印のボードは、中のレストラン街の案内です。

サムイ島現地情報 weekly samui
エスカレーターで2階に上がると、

サムイ島現地情報 weekly samui
中庭を囲むような感じに配置された、
1階・2階のレストラン街が見えます。

サムイ島現地情報 weekly samui(2016年10月の写真)

大戸屋の跡にできたお店は・・

サムイ島現地情報 weekly samui
ZAPP
ソウル・ファンキーでは聴きなれた名前、
渋谷のビル上の深夜ライブには行ったが・・

サムイ島現地情報 weekly samui
タイ・フュージョン料理のお店です。
ファンキーなタイ料理、、、思い浮かばないな

セントラルフェスティバル サムイのレストラン街の地図
サムイ島現地情報 weekly samui
サムイ島現地情報 weekly samui
ZAPP からエスカレーターに戻る途中で、
2階から、チャウエンビーチロードを眺めると、

サムイ島現地情報 weekly samui
オレンジ色の派手なお店が目に付いた

サムイ島現地情報 weekly samui
1階に下りて、

サムイ島現地情報 weekly samui
近付いてみると、

サムイ島現地情報 weekly samui(2016年10月の写真)

ジャーマン・レストランの跡地にできたのは、

サムイ島現地情報 weekly samui
コテコテのタイ人の色彩感覚を連想させる、果物屋さん。
Fruit Station
喪は明けたな、と実感しました。

サムイ島現地情報 weekly samui
シェークやアイスクリームの店頭販売もあり、
お店の中では、お兄さんがドリアンを切っています。
ドリアンは、屋外で食べましょう。
ドリアンは、ホテルの客室への持ち込み禁止です

サムイ島現地情報 weekly samui
この路地の奥にあるのが、マリブ コ サムイ リゾート

サムイ島現地情報 weekly samuiマリブ コ サムイ リゾート

マリブ コ サムイ リゾートは、元々はバンガローホテルでしたが、
1年余り前に、全ての建物が建て替えられ、モダンになりました。
客室数32室だけのプチ・リゾート。
客室はまだ新しくて清潔。イタリアンレストランが人気があります。

サムイ島現地情報 weekly samui
チャウエンビーチロードをさらに南下して、
マクドナルドとバーガーキングが入っている、
2階建てビルディング前に来ました

サムイ島現地情報 weekly samui(2016年5月の写真)

スターバックスの跡地には・・

サムイ島現地情報 weekly samui
スパができました。

サムイ島現地情報 weekly samui
D’s SPA ですから、
お隣りのTerminal D の経営と思われます。
Terminal D は、元気がありますね

サムイ島現地情報 weekly samui
2階建てビルディング、その先は変わらず。
2階のジムも営業しています。

サムイ島現地情報 weekly samui
チャウエンビーチロードをさらに南下すると、
チャウエンビーチ南のモンキーベイに異変あり

サムイ島現地情報 weekly samui
ビーチロードを挟んだお向い(山側)には、シーフードレストラン。

サムイ島現地情報 weekly samui
シーフードレストランの南側には、イタリアンレストラン Baci
此処までは以前と変わらないのですが・・

サムイ島現地情報 weekly samui
イタリアンレストランのお向い、モンキーベイの入口に、

サムイ島現地情報 weekly samui
中国語と、意味を成さない英語が書かれたお店が出現、
タイ語が一切無いので、
中国人経営の中国人のためのレストランのようですね。

モンキーベイのお隣りが、エアアジアと提携している、
中国人御用達のホテルだからでしょうか。

サムイ島はヨーロピアンリゾートなので、外国人旅行者
のアジア人率は、タイの中では異質なほどに低いです。
アジア人率20%と言いますが、その半数弱が中国人。

サムイ島旅行者の10%弱が中国人と概算できますが、
その数からして、島で目立つほど多くありませんので、
街中のビーチロードに、中国人レストランは違和感あり。
チャウエンビーチ以外では見られない現象と思います。
「中国人はチャウエンビーチがお好き」と言えるでしょう。

サムイ島を訪れる中国人はカップルが多くて、世間で
騒がれているような行儀の悪い旅行者は見ませんが、
僕はタイ語と比べ中国語の響きが好きになれません

サムイ島現地情報 weekly samui
中国人レストランの先の、

サムイ島現地情報 weekly samui
モンキーベイのゲートを潜ると、

サムイ島現地情報 weekly samui
嘗てのフードコートは、跡形もありません。

モンキーベイ周辺は、ヨーロピアンリゾートを感じさせない
雰囲気に変わりつつあります。

サムイ島現地情報 weekly samui
チャウエンビーチロードをさらに南下して、
eat sense前に来ました

サムイ島現地情報 weekly samui(2016年10月の写真)

eat sense前には、評判の良いタイ食堂、
TOM YAM KOONG があったのですが・・

サムイ島現地情報 weekly samui
ギフトショップに変わっています。

この周辺でタイ食堂に行きたい場合、
チャウエンビーチロードの一方通行の
終了地点の右手になりますね。

サムイ島現地情報 weekly samui
さて、チャウエンビーチロードをさらに南下して、
チャウエンビーチロードの南端近くに来ました

左手(海側)には、you and me Restaurant

サムイ島現地情報 weekly samui
そのお向い、右手(山側)には、Pott

サムイ島現地情報 weekly samui
バッタイ50バーツ、チャーハン50バーツ、
店先にあるメニューの貼紙があまりにも安いので、
Pott は、気になっていたお店です。

サムイ島現地情報 weekly samui
料理を試してみようと、階段を上り、入ってみました。

サムイ島現地情報 weekly samui
テーブル席に座って、メニューを見ることも無しに、
ガパオタレー(エビとイカの香草炒め)のご飯添え
を頼みました。

サムイ島現地情報 weekly samui
出てきたのが、この一皿。
エビ、イカ、刻んだインゲンのガパオ。
ラオスのガパオを思い出すほど、食材が粗末

驚いたのが、お会計
このガパオと水で、200バーツ+20バーツ

日本に居る方はわからないと思いますが、
こんな高価なガパオは、食べたことが無い
ビーチロードのガパオの値段は、100~120バーツ。
それで、もっと良い野菜の食材を使っています。
フードコートなら、70~80バーツで食べられる筈です。
リゾートホテルなら、200バーツもあるかと思いますが、
それはご飯添えではなく、量が2倍以上ある一品料理。
お勘定前と後の店員の態度からボラれたと思いました。
(会計後は、目を合わせようとしません)

100バーツ(300円)余分に払ったというだけの事でも、
お金の問題ではなくて、気持ちの問題で不愉快ですね。
サムイっ子にはできない事、
サムイ島の評判を気にしない余所者だからできるのです。
チャウエンビーチは余所者が多い街とつくづく思いました。
でも、こういう経験は10数年で2回、頻繁ではありません。

Pott は要注意な店だと思い、敢えて、此処に書きました
笑顔で会計を済ませましたが、2度と行こうと思いません。

サムイ島現地情報 weekly samui
Pott の数軒南、Rose and Dragon のお隣りに、
Noi Restaurant というカジュアルなタイレストラン
があります。普通に美味しく食べられるタイ料理で、
親切、丁寧なお店です。
この周辺では、Noi Restaurant がベターですね。

サムイ島チャウエンビーチの散歩地図(最新版)

それでは、今日のおさらいをしましょう
サムイ島チャウエンビーチの散歩地図の最新版です

サムイ島現地情報 weekly samui
今日は、サムイ島チャウエンビーチの散歩地図 の補足の
つもりで、サムイ島チャウエンビーチの近況を紹介しました。

皆さんも、サムイ島に来られたら、
ぜひ、チャウエンビーチ散歩を、お楽しみください


皆さん、サムイ島を楽しんでくださいね

サムイ島の地図

サムイ島の散歩地図

サムイ島チャウエンビーチの散歩地図

サムイ島チャウエンビーチ北郊外の散歩地図

サムイ島チャウエンノイビーチの散歩地図

サムイ島チョンモンビーチの散歩地図

サムイ島ボプットビーチ-フィッシャーマンズ・ビレッジの散歩地図

サムイ島のホテル選びの参考に・・

サムイ島の高級ホテルの全リストとホテル地図

サムイ島の「プライベートプール付ヴィラ」 36選

サムイ島のホテルで「人気の広めの客室」 36選

サムイ島のホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島のおすすめホテル
「サムイ島のおすすめホテル」のホテル紹介記事です。
皆さんのサムイ島滞在のホテル選びの参考になれば、幸いです。

サムイ島のおすすめホテル

サムイ島のおすすめホテル(2)

サムイ島のおすすめホテル(3)

サムイ島のおすすめホテル(4)

サムイ島のホテルを最低価格で安心予約

サムイ島のホテル予約は、最安値保証のホテル予約 agoda
をおすすめしています。
タイ、サムイ島で予約できるホテル数がいちばん豊富。
各ホテルのスイートなど上カテゴリーの部屋もしっかり最安値。

日本語で簡単に、迅速に、その場でホテル予約ができます。
日本人担当者と日本語でメールやチャットができる点が心強く、
さらに、タイ現地に支社があって、日本語で対応しているので、
サムイ島のホテル滞在中も安心できますよ。
予約時も現地滞在中も安心できるホテル予約、おすすめです。

Weekly Samui の読者になる
follow us in feedly RSSを購読する サムイ島現地から、旅行とホテルの詳しい情報 Weekly Samui