更新記事

サムイ島の格安な行き方-バンコク-スラタニ空港-サムイ島

バンコク-スラタニ空港-サムイ島
格安航空券の料金とタイムスケジュール
エアーアジアとノックエアー、格安航空会社

10月8日のサムイ島の天気は、晴れたり曇ったり。

さて、今日は、
サムイ島へのアクセス、バンコク-サムイ島 の話。
バンコク-スラタニ空港-サムイ島、格安フライトの最新情報です。

バンコク-サムイ島の最も一般的なフライトはバンコクエアウェイズ。
バンコク→サムイ空港をほぼ1時間毎に運行。飛行時間=約1時間。

便数が多く、サムイ空港着なので、国際線乗継に安心して利用が
できる従来からの人気の路線。 ただし、航空運賃が高いですね。

バンコク-サムイ島間、片道で4000バーツ(12000円)弱。
ヨーロッパでいえば、各国間のフライトに匹敵する航空運賃。
競争の烈しいバンコク-プーケット間の倍額です。

だから、ハイクラス・サービスのバンコクエアウェイズを利用して、
豪華なリゾートホテルに泊まるのがサムイ島旅行の定番となり、
これが、サムイ島がハイクラス・アイランドと呼ばれる所以です。

さらに、バンコクエアウェイズは、ハイシーズンになると予約が
入れにくく、満席でキャンセル待ちが当然という問題もあります。

国際線がフライト未定の航空券では、サムイ島行きは困難。
サムイ島旅行では、国内線の予約を早めに、が鉄則ですね。

サムイ島現地情報 weekly samuiBangkok Airways
http://www.bangkokair.com/

最近、人気が出てきたのが、
エアーアジアとノックエアー、格安航空便。
航空運賃がバンコクエアウェイズの3分の1以下。
ただし、格安航空便は本土着。船でサムイ島入り。
航空運賃+バス+船でもバンコクエアウェイズの2分の1以下。
値段は安いが、時間が掛かる、サムイ島への新アクセスです。

格安航空便は、
バンコク→スラタニ空港(またはナコンシータマラート空港)着で、
パス→フェリー(ドンサック港)を乗り継ぎ、サムイ島入りします。

9月にバンコク-スラタニ空港-サムイ島と、エアーアジア
を利用したので、そのときの体験をまとめてみましょう。

費用
バンコク国際空港→スラタニ空港
片道航空運賃1012バーツ 税151バーツ サービス53バーツ
スラタニ空港→スラタニ市街 バス100バーツ
スラタニ市街→ドンサック港  バス110バーツ
ドンサック港→サムイ島(ナトン港) カーフェリー140バーツ
片道費用合計 1566バーツ
注意:預け荷物7kg(65×35×25)以上は別料金。

バンコク国際空港→サムイ島のタイムテーブル

午後便
(13:00 スワンナプーム空港 チェックイン)
14:05 バンコク国際空港発
15:10 スラタニ空港着
空港の到着口で、サムイ島までのジョイント・チケットを買う。
(350バーツ)
15:30 空港からパンティップ社のバスで移動
スラタニ市街で停車、ドンサック港直前でトイレ休憩。
17:10 ドンサック港に到着。
トイレ休憩が無ければ5時の船に乗れるのだが、港の手前で
長々と休憩。
なぜなら、パンティップ・バスはバスごとフェリーに乗るので、
6時の船に乗り込む契約だそう。
人はバスから降りてフェリーに乗り込み、サムイ島(ナトン港)
で解散となるが、大きな荷物はナトン港でバスから受け取り。
18:00 ドンサック港を出港(シートラン・フェリー)
19:30 サムイ島(ナトン港)に到着
その後、ソンテウバスでラマイビーチに戻る。

所要時間 約6時間
エアーアジアは、パンティップ・バス+シートラン・フェリーと
提携して、ジョイント・チケットをスラタニ空港で発行している。

ロンプラヤ社のハイスピードカタマラン(所要時間45分)とは
連動していない。

サムイ島→バンコク国際空港のタイムテーブル

午後便
9:30 ナトンのサイアム・コマーシャルバンク前バス乗場発。
ジョイント・チケットは乗車10分前までに、バス乗場で買う。
パンティップ・バスでシートランの港へ移動。
10:00 ナトン港を出港(シートラン・フェリー)
11:30 ドンサック港に到着
12:00 ドンサック港からパンティップ・バスで移動
13:00 スラタニ市街
14:00 スラタニ空港チェックイン
15:40 スラタニ空港発
16:50 バンコク国際空港着

所要時間 約7時間30分
10時のシートラン・フェリーしか、スラタニ空港発の午後便
に接続するバスがないのが不便。11時でも間に合うのに。
この所要時間は掛かり過ぎで、利用価値が薄い。

※船・航空便のタイムテーブルは現時点の情報ですので、
予約するときには、ご自身で必ずご確認ください。

サムイ島現地情報 weekly samuiAir Asia
https://www.airasia.com/jp/ja/home.page

ノックエアーは、ロンプラヤ社のハイスピードカタマランと
提携しているので、エアーアジアより所要時間が短い。
ただし、ドンムアン空港発なので、国際線の乗継が不可。
バンコク近郊在住者、バンコクに滞在してからサムイ島
に来る旅行者に有効なアクセスとなっています。

費用
インターネット、ノックエアーのサイトで、
ドンムアン空港-スラタニ空港-サムイ島の、
ジョイントチケットが買えて、片道1500バーツ。

ハイスピードカタマランのドンサック港-サムイ島の船運賃の
350バーツが含まれているので、航空運賃はエアーアジア
よりも安いですね。

サムイ島現地情報 weekly samuiLomprayah
https://www.lomprayah.com/

サムイ島現地情報 weekly samuiNok Air
http://www.nokair.com/

本土着の格安航空で、バス→フェリーを乗り継いでサムイ島に渡る
ことは、時間が掛かり疲れるので、国際線経由で来られる旅行者に
敬遠されますが、バンコク近郊に住んでるなら、週末旅行で利用可。

航空運賃はバンコク-サムイ島のVIPバスや夜行列車と変わらない。
サムイ島は、タイ国内旅行の手軽な観光地となりつつあります。

また、日本から来る旅行者の皆さんは、バンコク滞在後にサムイ島
に来る場合は、往路だけでも試してみる価値があるのでは・・・

(前後に国際線のフライトが続かなければ、意外と楽で船旅付)

特に、家族や団体など人数が多い旅行の場合、交通費の節約にも
なりますね。

また、ハイシーズンにバンコクエアウェイズが満席で予約が取れない
場合に、格安航空のフライトを検討することもできます。

タイ、サムイ島への行き方、サムイ島のアクセス、航空券、
サムイ空港の情報は、以下のウェブサイトをご覧ください。
サムイ島へのアクセス

皆さん、サムイ島を楽しんでくださいね

サムイ島のホテル選びの参考に・・

サムイ島の高級ホテルの全リストとホテル地図

サムイ島の「プライベートプール付ヴィラ」 36選

サムイ島のホテルで「人気の広めの客室」 36選

サムイ島のホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島のおすすめホテル
「サムイ島のおすすめホテル」のホテル紹介記事です。
皆さんのサムイ島滞在のホテル選びの参考になれば、幸いです。

サムイ島のおすすめホテル

サムイ島のおすすめホテル(2)

サムイ島のおすすめホテル(3)

サムイ島のおすすめホテル(4)

サムイ島のホテルを最低価格で安心予約

サムイ島のホテル予約は、最安値保証のホテル予約 agoda
をおすすめしています。
タイ、サムイ島で予約できるホテル数がいちばん豊富。
各ホテルのスイートなど上カテゴリーの部屋もしっかり最安値。

日本語で簡単に、迅速に、その場でホテル予約ができます。
日本人担当者と日本語でメールやチャットができる点が心強く、
さらに、タイ現地に支社があって、日本語で対応しているので、
サムイ島のホテル滞在中も安心できますよ。
予約時も現地滞在中も安心できるホテル予約、おすすめです。

Agodaについて

Weekly Samui の読者になる
follow us in feedly RSSを購読する サムイ島現地から、旅行とホテルの詳しい情報 Weekly Samui