更新記事

サムイ島フィッシャーマンズビレッジの散歩地図(2)

サムイ島ボプットビーチ
フィッシャーマンズビレッジの散歩地図(2)
ハッピー・エレファントからボプット港桟橋まで

サムイ島は 海のベストシーズン 真っ只中ですよ

7月29日(月)、今日のサムイ島の天気は、晴れ
サムイ島は、先週の木曜から、よく晴れた天気が続いてます。

サムイ島現地情報 weekly samuiサムイ島のサンセットビーチ

今日も
「サムイ島フィッシャーマンズビレッジの散歩地図」の、
連載の続きです

サムイ島現地情報 weekly samuiサムイ島 ボプットビーチ

サムイ島のボプットビーチのフィッシャーマンズビレッジは、
ボプット港の海岸通りにある、レストランとお土産屋街です。

サムイ島ボプットビーチのリゾートホテルに滞在する方には、
おすすめの夕方の散歩道ですね

サムイ島フィッシャーマンズビレッジの散歩地図
サムイ島現地情報 weekly samui
今日は、サムイ島フィッシャーマンズビレッジの散歩地図を、
HAPPY ELEPHANT から、地図の上方向へ、散歩します

サムイ島現地情報 weekly samui
HAPPY ELEPHANT を出発

サムイ島現地情報 weekly samui
進行方向の右側(海と反対側)には、素朴なお土産屋さんが
建ち並んでいて、

サムイ島現地情報 weekly samui
ビーチサイドには、
THE NAVIGATOR

サムイ島現地情報 weekly samui
ドリンクメニューが充実していて、
夜8時までのハッピーアワーが、嬉しいお店です
カクテルのジョグがありますよ

ビーチフロントのテーブル席で、潮風に当たりながらのお酒、
おすすめです

サムイ島現地情報 weekly samui
ビーチサイドのお次は、
NIRVANA
西欧人シェフのフュージョン料理が楽しめるオープンキッチン
のお店です。料理のお値段もお手ごろと評判ですが・・・
今日は、お休みのようですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
NIRVANA のお隣りは、工事中

サムイ島現地情報 weekly samui
ビーチサイドのお次は、
Starfish and Coffee
ボプット港の老舗のパブ・レストランですね。

店内がアジアンチックな洒落た雰囲気で、タイ料理やシーフード
がリーズナブルで、美味しいお店。
バーコーナーには、プールテーブルがあります

サムイ島現地情報 weekly samui
進行方向の右側(海と反対側)は、お土産屋街が続いています。

サムイ島現地情報 weekly samui
お土産屋街の中には、インド人テーラーのお店も、目に付きますね。

サムイ島現地情報 weekly samui
ビーチサイド側にも、素朴なお土産屋さんがありました。
建物が、昔の漁師長屋のままで、嬉しくなります

この海岸通りも、10年前には、こんな建物のほうが多かったと、
記憶しています。

サムイ島現地情報 weekly samui
この先に、緑色が見えるのは・・・

サムイ島現地情報 weekly samui
空地でした

この辺りの地価やテナント料は、数年前から、チャウエンビーチ
やラマイビーチに近付く勢いで高騰してます。
再開発が進んで、これから、どんどん変わっていくのでしょうね
10年前は、チャウエン、ラマイの4分の1以下の地価だった筈・・

サムイ島現地情報 weekly samui
ビーチサイドのお次は、新しくできたお店、
The Address

丁度、開店準備で、サインを出してきたところでしたが・・・
目が点

サムイ島現地情報 weekly samui
Panoramic
こういうところが、ボプット臭さですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
サムイ島現地情報 weekly samui
店内を見せてもらうと、モダンなつくりのお店でした。
でも、なぜか、信頼できないな

サムイ島現地情報 weekly samui
そのお隣りが、Irish Pub
スポーツ・バーとライブのお店。
サムイ島の街には、必ずあるのが、Irish Pub ですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
進行方向の右側(海と反対側)には、「56」
流行っているようで、明るいうちから、人が多いお店です。

ドイツ人経営のお店で、タイ料理から洋食まで。
土曜のサタデー・バッフェ(午後1時から)が、評判ですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
海と反対側、そのお隣りは、都会的な雰囲気の婦人服のお店。

この辺り、海側を見ると、夕食に賑わう、レストランの密集地帯。
サムイ島フィッシャーマンズビレッジの、こちらが中央です。

サムイ島現地情報 weekly samui
ビーチサイドの1軒目は、
シーフード主体の、何でもレストラン、
Yin Yang

サムイ島現地情報 weekly samui
リーズナブルで、美味しいという評判です。

サムイ島現地情報 weekly samui
2軒目は、
Dinner on The Beach、これ、店名なの

サムイ島現地情報 weekly samui
3軒目は、
Sawadee

サムイ島現地情報 weekly samui
4軒目は、
The Seaside

サムイ島現地情報 weekly samui
新しいお店ですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
5軒目は、
イタリアンの Alla Baia Restaurant

そして、Enjoy

サムイ島現地情報 weekly samui
最後が、THE PIER

改装中のようでした

サムイ島現地情報 weekly samui
そのお隣りが、ボプット港の桟橋です

それでは、Yin Yang の辺りまで戻って、
今度は、海と反対側の様子を見てみましょう

サムイ島現地情報 weekly samui
海と反対側には、
55 Crepe Bar Kitchen
フランス風のクレープのお店です。

サムイ島現地情報 weekly samui
その先、インド料理のレストラン。

サムイ島現地情報 weekly samui
手前の赤いサインが、マッサージ店。
先の赤いサインが、薬局ですね。

サムイ島現地情報 weekly samui
また、マッサージ店。
その先に、アンティークのお店。

サムイ島現地情報 weekly samui
服屋と旅行代理店。

サムイ島現地情報 weekly samui
右手の2階建ての赤い建物が、
Karma Sutra
フランス人経営のカフェ・レストラン。

お向いが、ボプット港の桟橋。
右に曲がると、フィッシャーマンズビレッジの門がある通り
になる角地にあるので、通行人見物にも良いお店ですね。

昔、COFFEE JUNCTION が此処にあった頃は、コーヒー
を飲みに来たものです。

サムイ島現地情報 weekly samui
この交差点(三叉路)、真っ直ぐ進むと、少しの間、道幅が
狭いですが、また元の道幅に戻り、お店が続いています。

サムイ島現地情報 weekly samui
右に曲がると、100m位先に、フィッシャーマンズビレッジ
の門があります。

今日は、
サムイ島ボプットビーチのフィッシャーマンズビレッジ、
ハッピー・エレファントから、ボプット港の桟橋まで、
散歩してみました。

サムイ島のフィッシャーマンズビレッジは、
ヨーロピアンリゾート、サムイ島が楽しめる、
ボプットビーチの、夕暮れ時の散歩道ですね

サムイ島現地情報 weekly samui
「サムイ島のフィッシャーマンズビレッジの散歩地図」、
次回は、ボプット港の海岸通りを、さらに直進します

サムイ島フィッシャーマンズビレッジの散歩地図(目次)

皆さん、サムイ島を楽しんでくださいね

サムイ島の地図

サムイ島の散歩地図

サムイ島チャウエンビーチの散歩地図

サムイ島チャウエンビーチ北郊外の散歩地図

サムイ島チャウエンノイビーチの散歩地図

サムイ島チョンモンビーチの散歩地図

サムイ島ボプットビーチ-フィッシャーマンズ・ビレッジの散歩地図

サムイ島のホテル選びの参考に・・

サムイ島の高級ホテルの全リストとホテル地図

サムイ島の「プライベートプール付ヴィラ」 36選

サムイ島のホテルで「人気の広めの客室」 36選

サムイ島のホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島のおすすめホテル
「サムイ島のおすすめホテル」のホテル紹介記事です。
皆さんのサムイ島滞在のホテル選びの参考になれば、幸いです。

サムイ島のおすすめホテル

サムイ島のおすすめホテル(2)

サムイ島のおすすめホテル(3)

サムイ島のおすすめホテル(4)

サムイ島のホテルを最低価格で安心予約

サムイ島のホテル予約は、最安値保証のホテル予約 agoda
をおすすめしています。
タイ、サムイ島で予約できるホテル数がいちばん豊富。
各ホテルのスイートなど上カテゴリーの部屋もしっかり最安値。

日本語で簡単に、迅速に、その場でホテル予約ができます。
日本人担当者と日本語でメールやチャットができる点が心強く、
さらに、タイ現地に支社があって、日本語で対応しているので、
サムイ島のホテル滞在中も安心できますよ。
予約時も現地滞在中も安心できるホテル予約、おすすめです。

Weekly Samui の読者になる
follow us in feedly RSSを購読する サムイ島現地から、旅行とホテルの詳しい情報 Weekly Samui